有機米・特別栽培米など自慢のあきたこまちを産地直送!

自然と共生する農業

自然にやさしい生産技術開発と徹底した栽培技術指導を実施、定期的に生育調査を行って栽培管理するなど、常に最高品質のお米、農産物を生産するための努力を積み重ねています。

また、水質浄化を兼ね備えた農法を取り入れるなど、経済性の追求だけでなく環境保全に配慮した、さまざまな取り組みを行っています。

自然と共生する農業 自然と共生する農業

環境保全型農業

環境保全型農業とは「農業の持つ物質循環機能を活かし、生産性との調和などに留意しつつ、土づくりなどを通じて化学肥料・農薬の使用を減らし環境負荷の軽減に配慮した持続的な農業」です。

大潟村では、自然環境に配慮した「環境保全型農業」を実施しています。
土本来の力を引き出す環境づくり、土づくりを十分に行うことで、化学肥料や農薬を削減し、工夫して使用することで農業本来の循環機能を働かせることができます。

生産技術開発と徹底した栽培技術指導

公社・利用生産者・各種機関との連携

  • 農薬や化学肥料に頼らない、大潟村の自然環境を活かした有機栽培米
  • 常用水田除草機の開発により大面積を機械除草
  • 循環型農業の土づくり

副産物の再利用

有機ペレット還元~有機ペレット~

豊かな農地を大切に、環境保全に努め、なおかつ効率よく活用するために、土壌の活性化に取り組んでいます。

有機ペレットは、カントリーエレベーター施設から生じる籾殻・米ヌカ・大豆クズなどの副産物へ、発酵菌を加えて開発した有機質資材です。自然の恵みである農産物から生み出したこの有機ペレットは、土壌を活性化させるばかりではなく、大潟産農産物の品質の向上を図るとともに、利用者の経営安定化にも貢献しています。

このページの先頭に戻る