有機米・特別栽培米など自慢のあきたこまちを産地直送!

会社概要

昭和43年9月
カントリーエレベーター1号基完成
1次入植者収穫籾搬入開始
昭和44年2月
八郎潟新農村建設事業団、秋田県経済連間で1号基譲渡契約締結
昭和45年3月

9月
2号基完成
株式会社八郎潟カントリーエレベーター公社設立
3・4号基運転開始
昭和46年3月
5月
10月
新株発行による増資
籾殻くん炭テストプラント据付
5・6号基運転開始
昭和47年3月
くん炭施設竣工
昭和48年1月
9月
カントリー対策委員会発足(住区選出)
沖縄向けバラ玄米船積輸送開始
昭和51年3月
7号基、4・5号倉庫、自主検定室譲渡
昭和52年5月
大豆調製施設取得
昭和56年3月
9月
10周年記念式典
小麦専用サイロ竣工(8号基)
昭和59年9月
農産物調製施設竣工
昭和60年4月
9月
「株式会社大潟村カントリーエレベーター公社」に社名変更
新1・2号倉庫竣工
8号基乾燥施設増設
昭和63年3月
11月
自然農法研究会発足
精米設備工事竣工
平成4年8月
新株発行
平成5年12月
有機ペレット工場竣工
平成6年7月
ワールド・ソーラーカー・ラリー出場
平成8年9月
10月
青年農業者クラブ「日本橋キャンペーン」の開始
トラックスケール・自主検定施設更新
平成9年12月
カントリー青年農業者クラブ発足
平成12年1月
減圧遠赤外線乾燥機導入
平成13年4月
8月
11月
減・減米部会(減・減米生産組織)発足
登録検査機関の登録
精米施設更新・BG無洗米施設取得
平成14年3月
12月
カントリー野菜クラブ発足
3号籾摺棟プラント更新
平成15年2月
大豆自主検定装置・大豆用サンプル採取機導入
平成16年3月
東北ブロック環境保全型農業推進コンクール優秀賞受賞
平成17年9月
無担保私募債発行
平成18年6月
10月
総合保管庫竣工
青年農業者クラブ「横浜キャンペーン」の開始
平成19年10月
江東区民まつりへの出店
平成20年3月
10月
当社農産物検査員、JAグループ全国農産物鑑定会にて優秀賞受賞
精米工場建屋増設・精米ライン増設
平成21年6月
11月
自主検定システム更新(第1期工事)
40周年記念式典
平成22年3月
9月
大豆調製設備導入
自主検定設備更新2期工事
平成23年1月
9月
米製粉工場新築
自主検定設備更新3期工事
平成24年3月
7月
種子センター施設取得
もみがら場屋根設置
平成25年6月
自主検定設備更新4期工事(完了)
平成26年3月
7号籾摺色彩選別機入替
平成26年8月
1.2号基サイロ側壁防水工事
平成27年3月
1号籾摺色彩選別機入替
このページの先頭に戻る